FXで稼ぎます!実は株で300万やられているしがないサラリーマンです。少しでも小遣いを増やしていこうと四苦八苦していく様子を日記にします。
リカバリーレイトFX講座」を受講中です。
実際にFXで稼ぐことができるのか、否か。
いちサラリーマンの私が実戦していきます。
夢はがっぽり稼いで会社に左右されない人生を掴むことです!
Reduce-FX レビュー 評価
ワンミニッツFX レビュー 評価
未来予想型Rays・FX レビュー 評価
FC2 Blog Ranking
↑応援よろしくお願いします
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2 Blog Ranking
↑応援よろしくお願いします

 今日は、<株のシステムトレード>の情報をお伝えします。


 これは株式投資の話です。ですが、
 笑っちゃうほどカンタンな株式投資の話です。

 一般的に株式投資といえば、むずかしいや怖いといったイメージが
 ありますが、私がおこなってる株式投資<システムトレード>に
 かぎっていえば、それは当てはまりません。

 なぜなら、私がおこなっている<システムトレード>では、忙しい人でも、
 そして株の初心者でも、片手間ではじめることができるからです。



 自分の空いている時間を利用して、ネットで注文する!
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 たったそれだけです。



 極端な話、宝くじや馬券を買いに行くよりもカンタンです。
 デイトレーダーのように、毎日パソコンに張りついている必要もありません。
 家族や友人と遊んでいたって大丈夫!


 テクニカル(チャートなどの)分析?
 ファンダメンタルズ分析?


 そんなむずかしい知識、私がおこなっている
 <システムトレード>ではまったく必要ありません!

 ね、笑っちゃうほどカンタンでしょ! 誰にもできます。

 「株」は、ほかの投資と比べると、「税率」も「申告」も、何かと「有利」で
す。


 ま、結局のところ、「どの投資が良くて悪いかということよりも、
 「最終的に自分の手元にたくさん残る投資をやればいい!」

 というのが、私の考えです!(笑)


 <システムトレード>は、これまでのように「なんとなく上がりそう」など
 といった主観的な判断を排除して、「統計的に有利な」ルールに
 したがって機械的に売買をおこなうことができる合理的な投資手法です。




     「 トレーダーとして収入を得ることができれば、

                   恐れることは何もありません 」



 これまで<システムトレード>は、機関投資家や一部の高度な
 プログラミングの知識を持つ投資家のみが利用できるものでしたが、
 「今日」からは違います。

 いまこのメールを読んでいるそのパソコンでも「Excel」を使うのと同じ感覚で
 <システムトレード>を楽しむことができます。

 高度な技術も膨大な時間も必要ありません。



 「 なんとなく買って、なんとなく売っていた自分に、さようなら! 」

 「 買えば下がる、売れば上がる、塩漬けだらけの自分に、さようなら!」



 私のように自分ではシステムをつくることができない人でも、
 市販のソフトを利用すれば、誰でもまったく同じ方法で売買を
 おこなえるのが<システムトレード>です。

 電話やテレビのしくみがわからなくても、好きな人と会話ができて、
 好きな映画やドラマが見れればいいのと同じように、<システムトレード>も
 複雑で面倒な作業はすべて得意な人にまかせちゃいましょう!(笑)

 つい先日の、2月と3月の世界同時株安のときでも、
 順調に利益をあげることができています。

 「システムトレード恐るべし!」 といった感じです。

 私のこれまでの全トレード記録が、
 たった3,000円でご覧いただけます!
 巷にあふれ返っているノウハウ本なんかよりよっぽどいいです!


 ● 5月末まで無料お試し期間中!
 ● 4月10日(火)までの期間限定販売

 はじめたばかりで、いきなりプロのトレーダー!
 http://imperialam.jp/report.html

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://salarymen.blog77.fc2.com/tb.php/90-3ba28ec6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。